姫路市・たつの市・太子町・相生市を中心にお仕事をさせていただいています、八田(はった)石材の八田俊之です^^ 姫路市井ノ口の御山廟所にて、愛媛県産大島石でのお墓の建て替えをお任せいただきましたので、ご紹介いたします!

 

姫路市井ノ口 御山廟所(東のお山) 愛媛県産大島石での建て替え

 

「お墓の建て替えを考えているんですけど…」という方がお店にお越しくださいました。当社のホームページをご覧くださったようです。早速ご一緒にお墓の確認に向かいました。

 

こちらがご相談のお墓です。姫路市井ノ口の御山廟所(通称 東のお山)にありました。50年近く前に建てられた墓相式のお墓で、広い敷地に夫婦墓がいくつか建っています。ただ、ご遺骨はすでにどちらかに移されているということでした。

現状では、ご納骨が必要な際はまた新しくご夫婦ごとのお墓を建てることになりますが、お施主様はこれを代々のお墓に建て替えたいとご希望でした。いっそお墓をしまおうかとも考えておられたそうですが、この度のお父様の13回忌に合わせて「お墓に入れてあげたい」という思いから建て替えることにされたそうです。

 

こちらはお墓の側面です。こんな石積みの上にお墓があるのですが、実は階段が付いていません^^; お参りの際は、印のあたりの50cmくらいある段差部分をなんとか登って、いつもお参りをされていました。

 

傾斜地にある墓所の中腹あたりにあるお墓まで登って、そのあと石積みを登って…というお参りを、お客様が子どもの頃からされていたそうですが、かなり高さがあるので危険です。石積みの一番上が欠けてボロボロになっていることも気になっておられました。

 

ご希望を伺って、まずは図面を作ってご提案しました。土台の石積みは、確認したところ欠けている部分以外はしっかりしていましたので、一番上の石だけを取り外して新しくすることになりました。敷地の奥には階段も新しく設置します。お墓の形や石種など、色々とお打ち合わせをして何回かご提案をしたあと、ご依頼いただくことができました。

 

工事が始まりました。まずはお墓と外柵をすべて取り外して、欠けてしまっていた一番上の間知石だけを取り外しました。

 

その後、新しい一番上の間知石を設置しました。同じ大きさになるよう、加工して設置しました。

 

お墓後方のこの位置に、階段を新しく設置します。

このあと、基礎工事をしてお墓の外柵を設置、お墓本体を据え付けて、巻き石の外側は土間コンクリートをきれいに打って完成です。

 

完成しました!

広い敷地内で、お墓は正面から見ると少し左寄りのこの位置に配置しました。お墓奥の階段を上って、お墓の周りを通って正面にまわる形になりますが、この位置であれば高い石積みの端を歩くこともありません。お参りされる方の安全を考えて、こちらからご提案して採用していただけました。

 

階段です。踏み込み部分も十分な奥行きがあり、上りやすくなっています。これで安全にお墓に上がれるようになりました。

 

一番上だけを新しいものに交換した間知石の石積みは、2段目以降がかなり汚れて黒っぽくなっていましたが、現地で高圧洗浄をすると、ここまでにきれいにすることができました!

 

周りを土間コンクリートできれいに固めたので、草が生えることもなく、雨などで土が流れ出ることもありません。安全になっただけでなく、お掃除やお手入れのしやすいお墓になりました。

 

今回建て替えた、愛媛県産の大島石の和型墓石です。お施主様は建て替えにあたって他社さんでもお話を聞かれたそうで、日本を代表する銘石、大島石にとても興味をお持ちでした。当社にも大島石の展示品がありましたので、特級・一級の大島石の実物を見ていただいて選んでいただきました。

浄土真宗のお墓ということで、同じ大島石で法名碑も新しくお作りしました。お持ちくださった家系図を参考に、3代くらい前のご先祖様までを彫刻しています。正面文字は、お客様のご希望の「南無阿弥陀仏」の文字を彫っています。

 

建碑法要の際にお会いしたお施主様には、「大満足です!」とおっしゃっていただくことができました^^ ご親戚の方々もたくさん来られて、にぎやかな法要になりました。

今回のお施主様は、とても熱心にお墓作りに取り組まれていたことが印象に残っています。お墓の石を決める時や正面文字を決める時など、奥様とご一緒に何度も足を運んでくださって、迷いながらも懸命に考えておられました。そのお姿には、代々続くご自分の家のご先祖様や、長い間守ってきたお墓への思い、亡くなったお父様をお墓に入れてあげたい、というお気持ちがとても強く感じられました。今年で52歳になる私よりもひとまわりもお若い方が、お墓のことをこんなに真剣に考えておられることはすばらしいと感じましたし、お墓作りに携わる者としてとてもうれしく思いました。

このたびは、お墓の建て替えを当社にお任せいただきまして、ありがとうございました。何度も足を運んでいただき、悩まれた末に完成したお墓は素晴らしい仕上がりになり、私もとても嬉しく思っております。お父様も喜んでくださっていると思います。お困りのことがございましたら、今後はどうぞいつでもお気軽にお声かけください。
 

お墓の建て替え・リフォーム・修理に関する記事

●山なりにある墓地にて、上の方にあるお墓をお参りしやすい下の区画へ移設。揖保郡太子町の佐用岡墓地
●古いお墓を残して、神戸型八寸二重台のお墓へリフォーム。限られたスペースでも工夫を凝らした安全なお墓、姫路市名古山霊苑内の寺院墓地にて
●姫路市のお寺様墓地にて、お墓の整理・建て替えのリフォーム工事。インド産アーバングレーの洋型墓石を新設、階段を設置
●姫路市網干区高田の自治会墓地にて、追加文字彫刻と法名碑の新設など。限られたスペースに工夫して設置した法名碑、快適にお参りができるお墓へ
●傾いてしまったお墓の移設工事と、水や土の流入を防ぐ工事でより安心のお墓へ。姫路市勝原区丁の村墓地にて
●兵庫県たつの市新宮町の自治会墓地にて、コンクリート製の劣化した外柵をリフォームしました。お電話やメールでのご対応
●古くからのご先祖様墓石の建て直しが完了。愛媛県産大島石にて、赤穂郡上郡町墓地