姫路市・たつの市・太子町・相生市を中心にお仕事をさせていただいています、八田(はった)石材の八田俊之です!今回は、兵庫県たつの市新宮町の自治会墓地にて、外柵のリフォーム工事をさせていただきましたので、ご紹介します!

 

【リフォーム前後のお写真です】

 

ホームページをご覧になってお問い合わせいただいたお客様からのご相談です。最初はメールでお問い合わせいただき、「お墓の外柵がボロボロになっているのできれいにしたい」というお話でした。

ご連絡をいただいて、状況を確認するためお墓へうかがいました!

 

こちらが今回ご相談いただいたお墓です。たつの市新宮町の自治会墓地で、当店からは車で3、40分のところでした。お墓のお近くにお住まいのお客様でしたが、お仕事でお忙しくしていらっしゃるとのことで、このときはお会いすることはできませんでした。事前にメールでお写真をいただいていましたので、私一人でお墓の状況を確認をさせていただきました。

お墓が3基とお地蔵様、墓前灯篭が2つ、とても立派できれいにお参りされているお墓だな、という印象でしたが・・・

 

お客様のお話の通り、外柵は割れたりヒビが入ったりしていました。コンクリートで作られていて、外柵の上部は縦にひび割れている部分もありますし、側面は横一面に割れてしまっています。

 

側面です。50年近く経っているコンクリートの左官仕上げの部分が、劣化ではげてしまっている状態です。

 

こちらも同じように、劣化でヒビが入ってしまっています。

 

これは外柵の角の部分です。ここはかなり深く割れてしまって、砂利も外に出てしまっていました。お参りのお掃除の際などに足を掛けたりすると危険ですね。

 

お墓の側面から見ても、前面と同じようなヒビや、割れてしまっている部分が見られます。

現地を確認させていただいて、お客様のご心配の通りかなりコンクリートの劣化が進んでいることがわかりましたので、安全で新しいものに替えた方がよいと感じました。お墓本体の方は特に傾きなども見られず、強度や安全性には問題ありませんでしたので、当初のご相談の通り外柵のみのリフォームをご提案しました。

 

お打ち合わせでは、お見積もり等のほか、カラー図面で完成のイメージを確認いただきました。通常の図面だけでは、慣れていない方には分かりにくいところもあるかと思いますが、これなら完成予定が分かりやすく、しっかりとご納得いただいてから工事に入ることができます。

 

完成です!

工事の工程としては、まずは劣化したコンクリートの外柵を取り外すため、中の土や砂利を一旦取り出します。その後、新しい石をしっかりと据え付けます。L字の金具等で石が開かないようしっかりと固定して、土と砂利を入れました。

 

特に劣化が進んでいた右の角の部分です。お参りの際に一番目立つところでもありましたが、きれいに仕上がりました! 見た目もきれいで危険もなくなり、安全にお参りいただくことができるようになりました。

 

左側の外柵は、今回は下の根石部分はコンクリートで作成し、その上に縁石を載せる形でリフォームしました。この根石部分はお隣と接していて日光が常に当たることもありませんので、むき出しのコンクリートのようにどんどん劣化が進むこともありません。すべて石で作るのではなく、こうして一部コンクリートにすることで費用面でも抑えられることをお客様にご提案し、採用していただきました。

 

砂利も少し不足していたのできれいな砂利を追加で入れて、きれいに仕上げました。

土日しかお休みが取れないというお客様のご希望にお応えしたいと、土曜一日でなんとか完成させることができました。完成間近になってご連絡差し上げるとお客様も見にきてくださり、きれいになったお墓に喜んでくださいました! 実はこのときがお客様との初対面でした^^ また、後日お客様のお母様からも直接お電話をいただき、「ありがとうございました。とてもきれいになりました!」とありがたいお言葉をいただきました。わざわざご連絡くださり、ありがとうございます! その際、追加彫刻のご依頼もいただきましたので、近いうちまたお世話になる予定です^^

今回は、お客様がお仕事でお忙しかったので工事当日まで直接お会いすることなく、お電話やメールでやりとりをさせていただいて進めました。他のお店にもお見積もりを取られていたのですが、そちらの内容とも細かく比較検討されていて、時には他店の内容について質問を受けたりということもあったりと、熱心にリフォームに取り組まれていました。私どももお応えすべくより詳細な図面をご用意したり、丁寧にご説明等差し上げた結果、当店にリフォームをお任せいただくことができました。さらに追加彫刻のご依頼までくださり、仕事ぶりをご信頼いただけたのかなとうれしく思っております。直接お会いせずにメールやお電話でのやりとりでのお仕事は最近増えていますが、お客様に安心してお任せいただけるよう、いつもと変わらず丁寧で心のこもったご対応をしていくことを大切にしたいと思います。