こんにちは。姫路市を中心に、石材の仕事をしています、八田石材の八田です。

先日、あるお客様から、娘さん御夫婦の新築祝いの贈り物(石彫刻品)のご相談をいただきました。
世界に一つしかないオリジナルなものを贈りたい、義理の息子さんは大の祭り好きなので、何かお祭りに関わるものにしたいというご要望で、お客様の方から「法被」のデザインをご提案されました。

最初はリアルな形のデザインも考えてみましたが、いろいろと検討した結果、シンプルな形に落ち着きました。
製作の際には、実物の法被もお借りして、参考にしながら作品を作っていきました。

完成した石彫刻の大きさは、幅25センチ/高さ25センチ/奥行き12センチ、重さは約10kgです。
黒御影石を使用し、法被の模様は忠実に再現しました。

「田井」の文字部分は、影彫りをして着色しています。
できるだけリアルに近い置物を目指して製作いたしました。

出来上がった石彫刻をご覧になった依頼主のお客様からは
「こんなに立派なものになるとは・・・・・想像以上のものでした」
という、たいへん嬉しい感想をいただきました。

後日、娘さんご夫婦にお渡しになった時のお写真を送ってくださいました。

この石彫刻は、お祭りにちなんだグッズやプレゼントを集めた「祭りコーナー」に置かれているそうです。

更にその後、娘さんご夫婦から嬉しいお手紙をいただきました。ありがとうございました。

 

このような時に改めて感じるのは、形に残るお仕事をさせていただいるという喜びです。